ラスタ・トーマス

Rasta Thomas

バレエダンサー

1981年7月18日生まれ

米国カリフォルニア州サンフランシスコ出身キーロフ・バレエアカデミー・ワシントン校卒業

96年7月に第17回ヴァルナ国際バレエコンクールにてヴラドミール・アンジェロフ振り付けのq「NOSTALGIA」を披露し、男性として歴代最年少5人目、16年ぶりの金賞を受賞。 以降マイヤ・プリセツカヤ並びにパトリック・デュポン、 そして98年3月には熊川哲也らの日本公演にゲストとして来日。 96年には神戸、97年にはエエイズのチャリティーイベントへの出演等を行い、 バレエに留まらず幅広い活躍を見せている。

ラスタ・トーマス率いるスーパーダンスカンパニー RASTA THOMAS' BAD BOYS OF DANCE 公式サイト

http://www.rocktheballet.show/

AWARD

1989年 8歳でフルマラソンを6時間12分で完走
1990年 9歳で米国メリーランド州のジムナスティック・ボーイズチャンピオン
同年 ジュニアオリンピックでは50メートルバタフライ世界新記録を達成
同年 テコンドーのワールドチャンピオンに
1994年 パリ国際ダンスコンクール入賞
1995年 ナショナルジオグラフィックのホールオブフェイムに選抜
1996年 アメリカン・ダンス・アワードにてビル・コモ記念賞を受賞
同年 ワシントン・ケネディーセンターのワールドジャズダンス・コングレスにて栄誉賞受賞
同年 ヴァルナ国際バレエ・コンクールにて金賞受賞
1998年 米国ジャクソンの国際コンクールにて16歳にしてシニア部門(19歳以上対象)金賞を受賞

STAGEPLAY

以下、日本公演のみ

ブロードウェイミュージカル「ムーヴィン・アウト Movin' Out」 日本公演 主演(2006年 東京厚生年金会館)
シンフォニック・バレエ「ラプソディ・イン・ブルー」(2007年 Bunkamuraオーチャードホールほか)
熊川哲也Kバレエカンパニー2007「ドン・キホーテ」(2007年 新国立劇場・オペラ劇場)
「BAD GIRLS meets BAD BOYS ~ Dance Legend Vol.1」(2012年/東京国際フォーラム、梅田芸術劇場ほか)

ADVERTISEMENT

GAP(2003)

FILMOGRAPHY

「One Last Dance」(2003年/アメリカ/Lisa Niemi監督)
「Edge of Dreams」( 2003年/アメリカ)

© 2023 著作権表示の例 - Wix.com で作成されたホームページです。

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now